20年前のJAL123便墜落事故Flash (via溜池通信)



かんべえ氏の6月16日付け日記で紹介されていた、20年前の日航機墜落事故Flashを見て凍り付いてしまった。
このFlashはかなり有名なものらしく、pha!では既に殿堂入りしていた様なのだが恥ずかしながら自分は知らなかった。
既に多くの人がこのFlashを目にしただろう。しかし、それ以上に多くの人がまだこのFlashを知らないだろう。これは一人でも多くの人に語り継ぐべき作品である。
このFlashの作者に最大限の「リスペクト」を贈りたい。通常、Flashの作者はどうしても自分の主張を盛り込んだり、演出に懲りすぎたりしてしまう。しかし、この作品は過剰な演出や作者の主張を一切排し、ボイスレコーダの音声(+テキスト)、飛行経路のトレースだけをひたすら淡々と続けたものだ。その作りこみは非常に丁寧で、作者の想いが伝わってくる。しかも12分近い大作、フレームレート12fpsとすると、全部で8000フレームを越す計算になる。
これほど史料価値の高いFlash作品はなかなか無いだろう。
余計な演出が無い分、かえってその臨場感に圧倒されてしまう。バックグラウンドに流れ続けるNTTの時報と地面が近づくときの警告アナウンス、その無感情な響きがかえって切なさを倍加させる。
先日の列車事故にしてもそうだが、こういった大惨事も人は時と共に忘れてしまいがちだ。それ故、こういう作品の価値は計り知れない。
必見のFlashはこちら
[2005/8/14追記]
いつのまにかデッドリンクになっていたようなので、はてなブックマークで見つけた新しいリンク先に変更しました。
念のため、旧URLは
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html
でした。
※バナー広告の為に最下部が隠れてしまいます。一番下までスクロールさせて見てください。
参考として、この大惨事のまとめ記事。
団塊の世代一代記<日航ジャンボ機(JAL123便)墜落事故>

「20年前のJAL123便墜落事故Flash (via溜池通信)」への7件のフィードバック

  1. ボクもこのFlashをPya!で見つけたんですが、
    なんかもう辛過ぎて最後まで見られませんでした。
    近いうちに改めて、今度は最後まで
    目をそらさずに見ようと思います。

  2. まさよしさん>
    このFlashが置いてあるサイトには、雑誌記事や現場写真のアーカイブもあったんですが、これがとんでもない悲惨な写真で驚きました。表現するのも憚られるような。ホント、言葉になりません。
    で、ググってみると、いまだに謎の多い事件のようですね。記事を読んでるうちにいろいろ思い出しました。

  3. 一昨年これを見た時に,いかにインターネットが一般人に対して一次資料に触れる道を開いているか(これはまるっきりの1次資料ではなく,「1次資料に近いもの」ですが)を実感しました.
    こういう時代だから報道関係の人は食い扶持の確保が大変ですね,いろいろと.

  4. ネオ筑摩屋松坊堂さん>
    こちらでははじめまして、ですね。以前小倉先生騒動の時にTBいただいた記憶が。
    >こういう時代だから報道関係の人は食い扶持の確保が大変ですね,いろいろと.
    ホントに同感です。一次情報を個人でここまでプレゼンテーションレベルにできてしまう。しかもFlashファイルはネット上でどこまでも流通しますしね。いつまでも残るものだし。これは強力です。

  5. 事故

    古いニュースではあるが、スペースシャトルの空中分解事故。
    不思議なことに9.11テロほどの衝撃は感じていない。たぶん自分に降り掛かる災難たり得るかどうかで衝撃…

  6. 遅ればせながらTBさせていただきました。
    私も2年前このFLASHをPya!で見、Pya!とはまた別のところで事故直後の凄惨な現場写真も見ました(写真週刊誌に何ページも掲載されたけど回収されたと聞いています)。言葉を失うとはまさにこのことでした。
    Pya!にこのFLASHが掲載された前後、News23かニューステでこの事故の特集が組まれていたようですから、それをご覧になった方も多いのではないかと思います。
    大事故につながりかねないミスの多い最近です。20年経った今、日航機墜落事故は既に風化しつつあるのかもしれません。いま一度事故を振り返って、多くの人の命を預かっているのだということを再認識してもらいたいものです。
    最後の最後まで頑張った機長には最大限の敬意を表します。

  7. makouさん>
    >事故直後の凄惨な現場写真も見ました
    いや、実はFlashと一緒に私も発見してしまった。
    アーカイブをダウンロードして解凍してみたら。。。
    絶句です。ここにはとても紹介する気になれなかった。
    あんなグロい写真が当時の週刊誌に載ったんですね。。。
    ホントに地獄絵図。
    航空関係でミスが多発している昨今こそ思い出すべき事件ですね。

コメントは停止中です。