『はてな』にエールを送る



自分はもともとはてなユーザでもなかったし、特にはてなに注目していた訳でもない。
でも、『はてな』に対しては漠然と「いいイメージ」を持っていた。なんというか、企業としての立ち位置というか、雰囲気というか。日本には少ない「ベンチャーの本流」って感じが。
その漠然としたイメージが確信に変わったのは、今年の3月28日、こんなニュースが飛び込んできたから。
梅田望夫氏がはてなの取締役に就任(CNET JAPAN)
発表が4月1日だったら誰しもエイプリルフールのネタだと思ったのではないか。このセンセーショナルなニュースに多くのブロガーが驚きと歓迎の意を表した。スラッシュドットでも取り上げられた。その反響の大きさについては、梅田氏がご自身のBlogでこう語っている。以下抜粋。

はてな取締役就任のプレスリリースから丸一日。想像以上にたくさんの好意的で暖かいメッセージをいただき、感謝の気持ちでいっぱいである。
日本ブログ界大御所のお二人(切込隊長と極東ブログのFinalvent氏)からもエールを送っていただいた。

大御所のお二人がどんなエールを送ったかは上のリンク先でご確認を。
また、反響の大きさは「梅田望夫 はてな」でググると雰囲気が掴めるかも。
梅田望夫氏の名が広く世間に知れ渡ったきっかけは、やはりCNET JAPANにて連載されたBLOG『英語で読むITトレンド』だろう。残念ながら2004年12月をもってCNETでの連載は終了してしまったが、今でも全ての記事がアーカイブとして残っている。
IT最先端の地シリコンバレーから発信される新鮮な情報や興味深い分析だけでなく、その文面から読み取れる「人柄」、そして『電車男』に嵌ってしまう親しみやすさに心酔した人も多かったのではないか。
昨年末に書かれた『電車男』の書評を読めば、アメリカの、しかもIT最先端の地に在住する氏が、あっさりと2ちゃんねるの本質を的確に読み解いているのにあらためて驚く。それに比べて日本では、権威を身に纏う人ほど2ちゃんねるをまともに語れない。嘆かわしい。(自分がHotWiredの小倉先生につい辛口になってしまうのには、そういう一因もある。)
他にも「はてな」について話したいネタは山ほどある。人力検索、住所登録騒動、ブックマークなどなど。最初は1エントリーで完結する予定だったけど収拾がつかないので、続きはまた折を見て書こうと思う。
plummetさんan_accusedさん愛・蔵太さんにもトラックバックを送ってみます。はてなユーザーの方々は普段『はてな』をどう感じているのかな。
最後に、私もはてなアンテナユーザになりました。パブリック設定なんでご興味のある方は覗いてみてください。
http://a.hatena.ne.jp/J2kawa/
一部巡回先には私のアンテナのリファラが大量に発生していると思いますのでwご報告まで。

「『はてな』にエールを送る」への20件のフィードバック

  1. トラックバックどうもありがとうございます。
    あまりこういうことは言いたくないんですが、というか具体的な会社名を挙げて言うのはちょっと考えてしまいますが、「金儲け」を指向しているブログ・ポータル(運営者)なところには、それが目的の人が集まるなぁ、というのを少し感じていました。
    それに対してはてなのいいところは、あまり利潤追求にガツガツしていないで、ブログ文化みたいなものを構築することによって、それで人生を豊かにする、みたいな考えを持っているところのような気がします。出版社でいうと岩波・筑摩でしょうか。あ~、青土社ですか(笑)。

  2. 愛・蔵太さん>
    さっそくのコメントありがとうございます。
    >「金儲け」を指向しているブログ・ポータル
    他のブログポータルとはてなダイアリーの決定的違いは「アクセスランキング」が無いという事ですかね。ここがすごく重要な気がします。ブログが衆愚化してしまうキーポイントをうまくブロックしているというか。
    >ブログ文化みたいなものを構築することによって、それで人生を豊かにする、みたいな考えを持っているところのような気がします。
    今回、あらためて人力検索の質問やら回答やらをいろいろ見ていて唸ってしまう様な知的刺激をたくさんもらいました。これも折を見て紹介していこうかと思うんですが、システムの枠の中でユーザもどんどん進化してる気がしました。
    >青土社ですか
    そういえば今話題の「ユリイカ*ブログ作法」は青土社でしたか(笑)

  3. はてなユーザーです。
    そういえば、あの騒動もはてな発だったですよね(笑)
    梅田望夫氏にはいろいろ期待しています。
    少なくとも「雨○呂」のようなあざとい形にはしないだろうという安心感は持っています。
    あの住所登録騒動の時には、
    楽天のポイントと連動させるためでは、という憶測が飛んだりしたので、
    「金儲け」指向のサービスに転ぶのではないかと、
    正直ヒヤリとさせられました(笑)

  4. 具体的な会社名を挙げて言っちゃうんですが、ブログが出来る以前のネット日記時代から、はてなと楽天は同じくらい長い歴史を持っているのに、その運営体制は大きな違いがありますね。
    まぁ、所詮は楽天広場は楽天市場のオマケですから、しょうがないのですが・・・

  5. しまねこさん>
    そうですね。いや、トラックバック送るの躊躇して見送りました。だって(ry
    わざわざコメントありがとうございます。
    >少なくとも「雨○呂」のようなあざとい形にはしないだろうという安心感は持っています。
    雨○呂は最近の騒動もお粗末でしたね。
    >あの住所登録騒動の時には、
    楽天のポイントと連動させるためでは、という憶測が飛んだりしたので、
    あの住所登録騒動には、小倉先生が絡んでるという疑惑が根強い様ですw そのあたりもいずれ取り上げたいと思ってます。
    そんな事より、とんでもない事が起こってますぜ!!知ってました?
    http://matarikougi.seesaa.net/
    JSFさん>
    いらっしゃいやし~。例の祭りはいまだに余震(ギネアアブラヤシなどw)が多くてすごいですねw。
    それはそうと、JSFさんのはてなの利用形態は参考になります。自分も予備スペースとして考えようかな、と。
    >まぁ、所詮は楽天広場は楽天市場のオマケですから、しょうがないのですが・・・
    それにしても楽天はブログの重要性に気付くのが遅すぎですね。というかまだ気づいてないかも…

  6.  あまりの祭りになかなか通常モードに戻れません(゚∀゚)アヒャ
     はてなには俺もいろいろ思うところあったりして、反応エントリー書きたいんだけど、今は時期が悪いのでw
     
     

  7. plummetさん>
    昨日今日とGJお疲れさんです。とりあえずねぎらいの一杯 ( ´∀`)つ旦
    >あまりの祭りになかなか通常モードに戻れません(゚∀゚)アヒャ
    各所でのレスを見るに、多分私もplummet氏とほぼ同じ生活リズムかと 昨日今日w
    レスはずっと後で良いよ(・∀・)

  8. こっちのもいただきに来ました 旦o(・∀・ )つ旦
    新たなる抗争をニヤリの和尚さんと繰り広げています。こちらも凄絶な戦いになっていますww

  9. |∀・)< 桃の需要はありませんかー
    とか不穏な事言ってもよかですか。
    と、こちらでは始めまして。
    J2WakaってリファはJ2さんのだったんですね。
    どんな人のアンテナかとドキドキクマクマしてたのでこれで枕を高くして眠れそうです(←おおげさ

  10. 和尚@qyen.orgさん>
    ども!ようこそいらっしゃいやし。
    桃ってなあに?(´・∀・`)ワカンナイヤ
    ドキドキクマクマさせちゃってすまんでした。w
        ○
        ノ|)
    _| ̄|○<し 和尚さん頭をあげなよ

  11. ダメだ、plummetさんの様な気の利いた切り替えしは私にはできない….とりあえず一緒に落ち込んでおきます。
    _ト ̄|○ _| ̄|○ 

  12. きっちりと締めのツッコミを入れてくれる和尚さんが大好きだ!!(AA略 桃不要w)

  13. plummetさん>
    あれだけの大作エントリーをたった一時間半で書いたっすか?マジ凄すぎる。いや、前から思ってたけどplummet氏の文章力は堅実で派手さはないがかなりハイレベルにあると思う。
    今さらながらこんなところでこっそりカミングアウトすると、オグリンのまとめエントリーでの以下の一文
    >ひょっとしたらヲッチという行為は、「議論は成り立たない」と諦観の域に達した人間の、最後の未練なのかもしれない。なんてことをふと思った。
    この一文を見て、この人はタダモノではないと思ったわけで。正直唸った。こらすごい名文だと思ったものです。
    ちなみに梅田望夫氏がさっそくplummet氏の当該エントリーをはてなブックマークに追加してたよ。

コメントは停止中です。