人権擁護法案ポジションMAP



人権擁護法案をめぐる議論はあいかわらず収束しない。もう少し論点が絞れないものだろうかと思うが、いまだに盲人が象を語る風情だ。
あらためて自論を整理しようと思い、現状把握の為の資料を作ってたら結構な量になったので、単独エントリーにしたいと思う。人権擁護法案を取り巻くネット上の勢力や団体、政党の立ち位置を私の独断でMAP化してみた。解説文と併せて、複雑に入り組んだ現状分析を理解する一助になればうれしい。このMAPを基に、次エントリーであらためて人権擁護法案に関する自論を整理する予定。
※MAPはクリックすると拡大します。
jinkenmap.gif
※図中の”強硬””穏健”とは、法案に対するコミットメントの強度を表しており、各集合体の持つ性質を意図している訳ではありません。
以下、各勢力・組織について簡単に解説。

1
感情的「拒絶」派 この法案が成立してしまったら日本は滅ぶ、と言わんばかりのトーンで強硬に反対運動を展開するネット上の勢力。最近では有志によるビラ撒きや緊急集会などオフラインの活動まで拡張してきているようだ。ただ、その主張には全体的に法案の誤読や事実からかけ離れた誇大表現が多く、ここにきて行き過ぎたアジテーションに対する批判もでてきた。
~参考リンク~
人権擁護(言論弾圧)法案反対!
サルでも分かる?人権擁護法案
酔夢ing Voice(西村幸祐氏)
2
論理的「反対」派 法案に反対しつつも、感情的過ぎる現状の反対運動とは一定の距離感を保っているネット上の勢力。「反対」の強度はけっこうまちまちで、”ウィークに反対”という人も多い。最近では法案そのものより、法案反対運動の行き過ぎを諌める論調が強まってきた気がする。
~参考リンク~
カレーとご飯の神隠し:人権擁護法案議論のウソとホント(カリー氏)
若隠居の徒然日記 (若隠居氏)
議論の交差点 (elios氏)
3
客観的「分析」派 論理的反対派と立ち位置は近い。法律についての深い知識を持つ人が多く、条文の解釈によるアプローチに主眼を置く。法案の賛否問わず、為になる記事が多い。(特にBewaad氏、an_accused氏のサイトは必見)
また、ネット上にもわずかに法案肯定派がいるが、やはり法解釈に長けた層の人が多いので、ここに分類しておく(小倉弁護士など)。
~参考リンク~
BI@K (Bewaad氏)
an_accusedの日記(an_accused氏)
IT法のTOP FRONT(小倉秀夫弁護士)
4
自民党推進派 人権問題懇話会(座長古賀誠)」を中心とする自民党内勢力。もし法案が国会提出となれば、あらためて自民党内の推進派勢力が明らかになるだろう。
法案提出のきっかけが古賀氏と解同執行委員長組坂氏との会談であると言われ、それが本法案に対する拒絶反応の一因になっていたりもする。
~参考リンク~
自民党公式サイト
5
公明党 与党の一員として「人権問題懇話会」にも参加。「今国会中の法案成立」に向けての強い決意を表明している。メディア条項の削除に最も強く抵抗しているが、背景にはこの法案を創価学会バッシング報道に対する抑止力として機能させたい思惑があると思われる。また、国籍条項を設ける事にも強く反発している。
~参考リンク~
公明党公式サイト
6
自民党反対派 自民党法務部会内では、古川禎久議員や亀井郁夫議員など。他には安倍晋三議員などが反対の意思を明確に表明している。もし法案が国会提出となれば、あらためて自民党内の反対派勢力が明らかになるだろう。
7
民主党 自民党案では手ぬるいとして、人権侵害救済法という対案を発表済。この対案のポイントは、
(1)メディア規制条項の削除
(2)人権委員会を法務省外局とせずに、より独立性を高める
の2点。 岡田代表は「今国会での成立を目指す」と明言しており、解同の方針に全面的に従った格好。
~参考リンク~
民主党公式サイト
8
共産党 言論表現の規制に繋がる、エセ同和行為を助長する事になりかねない、などの理由で、法案に反対の立場を明確にしている。
~参考リンク~
日本共産党中央委員会
9
社民党 主張内容としては民主党とほとんど同じなのだが、「自民案では絶対ダメ!」というニュアンスで、微妙に立ち位置が違う。「人権委員会の独立性」に拘っており、法務省の外局とする事に強く抵抗している。しかし、実際に法案が国会に提出されれば、法案成立を優先させる為の妥協は惜しまない可能性が高い。
~参考リンク~
社会民主党公式サイト
10
部落解放同盟 (解同) この法案成立に向けて最も強く働きかけている団体の1つ。「パリ原則」に則った法案を目指しており、その理念は民主党が出した「人権侵害救済法」に反映されている。
人権委員会が法務省外局である事に強く抵抗する理由は、パリ原則の精神に則っていないだけでなく、法務省が「確認・糾弾」について否定的な見解を示している為と思われる。
~参考リンク~
部落解放同盟中央本部
11
創価学会 意外にも創価学会が直々にこの法案に関してコメントを発表したりは特にしていない模様。とりあえず公明党の主張をそのまま踏襲すると考えてよいだろう。
~参考リンク~
創価学会 公式ホームページ
12
全国人権連 被差別部落民の全国組織として特に活発に活動しているのは、解同の他にこの全国地域人権運動総連合(全国人権連)[2004年全解連から改組]と、解同から枝分かれした部落解放同盟全国連合会(全国連)の3つがある。日本共産党系の団体であるこの全解連は、2002年の前回法案提出時から一貫して「国民の「人権救済」に役立たない「人権擁護法案」の廃案を求めます」と主張しており、2005年3月17日には、小泉首相らに人権擁護法案再提出を断念する旨の要請書を提出。解同との立場の違いを鮮明にしている。
~参考リンク~
全国地域人権運動総連合
[2005/3/31 修正]
13
全国連 部落解放同盟全国連合会(全国連)は、第14回全国大会にて”糾弾闘争を禁止する「人権擁護法案」絶対反対”という特別決議を採択し、明確に反対の立場を表明している。部落差別撤廃という同じ目的に立つはずの3団体のうち、解同以外の2団体がいずれも法案反対である事、そして反対する2団体もその反対理由が全く異なる事を見ても、この法案の複雑な背景が見て取れる。
~参考リンク~
部落解放同盟全国連合会
14
救う会 北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)は、2005年3月14日”拉致問題の解決に障害となる「人権擁護法案」に断固反対する緊急声明”を出し、人権擁護法案には断固反対の立場を取っている。
しかし、救う会の目的はあくまで「拉致問題解決」であり、今後どの程度法案反対に向けた活動を行うのかは不透明。
~参考リンク~
救う会全国協議会
15
家族会 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)から、人権擁護法案について公式のコメントは無い模様。しかし、事実上「救う会」と一体化した活動を行っているので、救う会の見解と大きく異なる事は無いと思う。
16
朝鮮総連 反対論者から騒がれている割には、総連はこの件に関して、実際驚くほどリアクションが薄いし、目立った働きかけも今のところ無い。しかし国連人権委員会などの場で繰り返し日本政府を批判してきた経緯からしても、「賛成派」なのは自明。今後の動向が注目される。
~参考リンク~
在日本朝鮮人総聯合会
17
民潭 こちらも朝鮮総連同様、人権擁護法案に関してはリアクションが薄い。立場的に「賛成派」である事は間違いないと思うが、竹島問題や地方参政権、教科書問題などに比べて注目度は極端に低い様だ。
~参考リンク~
在日本大韓民国民団中央本部
18
マスメディア 2002年の時に比べると、メディア条項が凍結されている所為か注目度は低い。新聞では産経新聞だけが反対派に近い論調だが他は総じてそっけない。ジャーナリストに目を転じても、反対するのは「メディア条項の凍結」についてで、議論の噛み合いは悪い。安倍晋三議員がここにきて法案反対の活動を強めており、これをきっかけにしてどの程度世間の耳目が集まるかが今後注目される。

本当は日弁連などもMAPに入れたかったんですが、あんまりごちゃごちゃし過ぎてしまったので削除しました。記述誤りなどお気づきの場合、コメント欄等でご連絡いただければありがたいです。
次エントリーに続きます。

Comments

comments

「人権擁護法案ポジションMAP」への68件のフィードバック

  1. 人権擁護法案の意義

    待ちに待ったというか、この法案が制定されることを比較的早くから望んでいました。差別問題に関心を持ち始めて10年くらいになりますが、割とオープンな形での(と言って…

  2. 創価学会員です。
    人権擁護法案に関して、このブログは非常に参考になり、感謝しております。
    公明党・学会についての記述は、ほぼその通り、正確な認識であると思います。

  3. すりはんどくさん>
    はじめまして。
    >公明党・学会についての記述は、ほぼその通り、正確な認識であると思います。
    ご報告ありがとうございます。このあたりは十分な情報が無かったものですから、そう聞いて少し安心しました。
    それより、すりはんどくさんのBlogはとても興味深いですね。世の差別は往々にして「無知」から誘発されます。創価学会にしても我々は知らない事が多すぎるのです。そういう意味で貴ブログの存在は有意義なんじゃないでしょうか。後でじっくり読ませていただきます。

  4. 力作乙であります。
    1点だけ。全解連はなんか改組して別の名前の組織になったらしいです。ここと解同との対立関係? もなんかあるそうですが詳しくないのでスルー。
    補足というか、その他の「被差別」に関する団体とかも加えるといいかもしんないですね。病気の患者団体とか、あるかどうか分かんないですがセクシャル・マイノリティの団体とか?
    児童虐待のニュースを見て、擁護法案はこれにも対応可能なんだなぁと思ったり。なんだかどんどん複雑な気分になっていきます。げしょ。

  5. [law]人権擁護法反対論批判 リジョインダー編(その9)

    本日は、先の「趣旨説明編」に対する反論、そのタイトルもズバリ「bewaadさんへの疑問(仮称)」(@ブログ鷹森3/29付)を取り上げたいと思います。bewaad…

  6. >全解連はなんか改組して別の名前の組織になったらしいです。
    数日前にどこかのblogで見た気がしたんでさがしてみました。
    http://musume80.exblog.jp/1789506
    どうやら「全国地域人権運動総連合」通称「全国人権連」みたいです。

  7. >J2さま
    ども、ゴブサタしております。
     力作を拝見いたしました。私も議論の分布がわからなくなっておりましたので、参考になりました。
     私のほうはすっかり煮詰まってしまい、エントリの更新が遅れているにもかかわらず、過分な評価をいただいてしまい、戸惑っております。
    公明党も慎重姿勢を見せはじめているようですし、本法案はまたもや日の目をみないような予感がします。

  8. 力作、お疲れさまでした。頭の整理になりました。
    挙げられている私のところなんぞより、極東ブログ・plummetさんの日記・「人権擁護法案10年史」のほうをあげるべきじゃあないか云々
    。。。ってな要望をいろいろ書こうかと思ったところ、「ああ、きっとこの法律をつくったときにも、大量の要望がやってきて担当者の方は頭を抱えてしまったに違いない。」と思いついて、笑ってしまいました。まとめサイトじゃないですしね。

  9. plummetさん>
    ご指摘ありがとうございます。MAPと文面を修正しました。人権連って全解連の下部組織か何かだと思ってました。改組だったんですね。
    >その他の「被差別」に関する団体とかも加えるといいかもしんないですね。
    時間があればぜひ追加していきたいっす。実は少し調べたんですけど、断念しちゃってました。ご指摘の通り、今の日本で一番深刻な人権侵害は児童虐待だと思ってます。その辺も次エントリでは触れてみようとは思ってます。
    773さん>
    はじめまして。情報ありがとうございます。
    ご紹介の娘通信さんの記事は大変勉強になりました。
    RIR6さん>
    はじめまして。
    >救う会は「自民党(反対派)」と同じぐらい強硬派だと思う。
    MAPでの「強硬」「穏健」というのは人権擁護法案へのコミットの強度を意図してました。誤解を招いてしまったようなので注釈を加えました。確かに救う会自体は「穏健」とは言い難いところがありますよね。
    救う会の場合、良くも悪くも徹底してますから、「拉致問題解決」の明らかな障害にならない限りは深くコミットしてこないと思われます。今後の展開次第ってところでしょうか。
    >若隠居より穏健だというのはどうも違う様な気がする……
    このMAPはレイアウトが難しくて、X軸を優先した配置になってます。特に「論理的反対派」は温度差がまちまちなので実際には縦にながーい長方形になる感じかも。Y軸はおおよその雰囲気だけ読み取って頂ければありがたいです…
    an_accusedさん>
    >私も議論の分布がわからなくなっておりましたので、参考になりました。
    MAPにしてみて判るのは「これじゃあ議論が散漫になるのも無理はない」ってところでしょうか;; 政党や各種団体の論点と、ネットでの論点が全然噛み合ってない(法務省外局か否かがネット上の論点になる事など殆ど無い)のも面白いですね。
    >公明党も慎重姿勢を見せはじめているようですし
    ちょっと意外な展開ですよね。その分民主党が熱心になってきた様で… まだ予断は許しませんね。
    若隠居さん>
    >極東ブログ・plummetさんの日記・「人権擁護法案10年史」のほうをあげるべきじゃあないか云々
    はい、私も悩みました…。決め手は法案関連のエントリーの量でした。極東ブログさんはたしか「ウィークに反対」の時の1エントリーのみだった気がしたし、plummetさんは基本的にヲチャだし、徳保さんはどちらかというと「客観的分析派」のような気もしたし… 
    >担当者の方は頭を抱えてしまったに違いない。
    その通りですね。で、得てしてそういう時はロクなもんにならないw。

  10. 賛成論と反対論

    最近随所を見て回るに議論の仕方というかなんつーかもうちょっとメタなところにシフトしつつある風潮があるんかいな。 メタっつーか議論のシステマチックな部分というか。…

  11. 人権擁護法案反対中。なのだがしかし。。。

    まず「人権擁護法案」について俺が一番の問題点だと思っているのは、(リスクを負うことが出来ない)ブログ運営者やウェブサイト管理人に自粛ムードが漂い、多様な情報(や…

  12. 人権擁護法案反対中。なのだがしかし。。。

    まず「人権擁護法案」について俺が一番の問題点だと思っているのは、(リスクを負うことが出来ない)ブログ運営者やウェブサイト管理人に自粛ムードが漂い、多様な情報(や…

  13. 人権擁護(言論弾圧)法案反対!本人は
    「感情的拒絶派」ではないと思います。
    http://hobby.2log.net/zk1/archives/blog817.html
    同人の別ブログで
    >それともう一つ重要なのは・・・
    >『完璧な理論武装をあえてしなかったから』・・・これ重要。
    >と
    >『おぐたんご協力のお陰です。』
    (「おぐたん」は小倉弁護士)
    と、わざと感情的な発言をしているようですから。
    強いて言えば
    「創価朝鮮嫌いな活動家」グループとでもなりますか
    勢力まとめ図については私も作ろうかなと思っていたのですが
    かくのごとく綺麗にまとめられておられるのでは
    わざわざ二番煎じなんかできませんw
    脱帽。

  14. いろ考さん>
    はじめまして。
    >人権擁護(言論弾圧)法案反対!本人は
    「感情的拒絶派」ではないと思います。
    なるほど。ただ、ここはおそらく解釈の違いだと思います。てんこもり野郎氏のブログも読んでおりましたが、ご本人が自覚的であったにせよ、反対の根拠が明らかに特定団体に対する「嫌悪感」に起因すると思われますので感情的拒絶派に分類させていただきました。
    >かくのごとく綺麗にまとめられておられるのでは
    わざわざ二番煎じなんかできませんw
    やや、お褒めいただき素直にうれしいです。ありがとうございます。
    また遊びに来てください。

  15. ただひたすら人権擁護法案と憲法改悪を感情的に拒絶するBLOG
    http://xtreme.seesaa.net/
    「貴方も人権擁護法案感情的拒絶派になってみませんか?」
     とのことなので、分類を変更する必要はなさそうですな。まぁ尻馬に乗って揶揄でもしてるつもりなんだろうけど……もはやなにをかいわんや。

  16. plummetさん>
    >分類を変更する必要はなさそうですな。
    情報ありがとうございます。や、このサイトぼーっと見てましたが言われてみればホントだ「感情的拒絶派」って明記してある。揶揄されてたのか(苦笑)
    まあ、率直に言って「戦略的に失敗してる」と思う。

  17. 人権擁護法絶対廃止論者へ、最後の確認

    あらためて。 こことここと、あとここも見て欲しい。 見てくれただろうか? ちなみに、ここにリンクした人間は絶対反対論者を説得することは殆どやめている。 絶…

  18. >検索やらトラバやら駆使して対策立てる方がよさそうですね。
    1箇所に大勢でドッと来られると1人では大変そうなので・・・
    これもケンカ売ってきた側のセリフとしちゃ失礼ですよね。どんな対策たてるのか興味はありますがw。
    それからこれは老婆心ですが
    やっぱりSeesaaが軽いようで。んで雑記。
    Seesaaが軽いってのは初耳ですね。以下URLはご参考まで。
    http://ebn.livedoor.biz/archives/9711265.html
    ではでは。
    ウチの方に来られたようなので、こちらにやって来ました。
    基本はwatcherなんですが、今回は1つ1つきちんと見て回ろうということで・・・
    でもここに来てよかったですね。
    こんなにまとまっているポジションMAPを見ることができたわけですから。
    また、おぐたんの件は知らなかったので驚いています。
    論争の詳しい経緯についてはあまりよく判らなかったのですが、
    もしも、gakkunさんの側から一方的に批判されたというのであれば、
    こちらの認識不足を謝罪しなければならないと思います。
    http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050406
    >ヲチ先にいかがでしょう。
    ↑この1行だけちょっとアカンかもですがw
    韓国版の内容など、コメントも中身が濃かったように思いました。
    政府参考人吉戒修一氏GJ!福島瑞穂終わってる・・・
    引用されているblog、2004年11月23日時点のエントリですね。
    現状ではSeesaaはjugemより表示が速くなっているようです。
    jugemは遅すぎて使えないですね。

  19. しまねこさん>
    はじめまして。
    Plummetさんに教わったお茶出してみます。一応茶室なのでw。
    ( ・∀・)つ旦~ ドゾ
    >こんなにまとまっているポジションMAPを見ることができたわけですから。
    ありがとうございます。予想外に反響が大きかったので驚いています。
    >また、おぐたんの件は知らなかったので驚いています。
    小倉先生との件は、まだ終わったとは思ってませんw。切込隊長など、オグタンにはサスペンド中の戦闘が多数あるんですよw
    >もしも、gakkunさんの側から一方的に批判されたというのであれば、
    こちらの認識不足を謝罪しなければならないと思います。
    ありがとうございます。そういっていただければこちらも救われます。
    なんだかあちらでお見受けした印象とだいぶ違いますね。私にもバイアスがかかっていたのかな。
    gakkunさんの印象はあまり変わってませんが。
    >>ヲチ先にいかがでしょう。
    >↑この1行だけちょっとアカンかもですがw
    そこはそうかもしれませんね。失礼な感じは否めません;;
    ただ売り言葉に買い言葉というか、まあ、こういうのは後味があまりよろしくないので、双方水に流しましょうって感じに納まればうれしいです。
    >韓国版の内容など、コメントも中身が濃かったように思いました。
    私も韓国版については、ほんと勉強になりました。
    >引用されているblog、2004年11月23日時点のエントリですね。
    現状ではSeesaaはjugemより表示が速くなっているようです。
    そうですね。昨年末はSeesaaが一番酷かった頃かな、と思います。サーバ増強などで今はいくらか改善されてる様ですね。
    「Seesaaは遅い」というのは常識かと思っていたので、勝手ながら「もしかしてご存知ないのかな?」と邪推してしまった次第です。結果的にはただのおせっかいだった様で、すみませんです。機能的にはSeesaaはなかなか魅力的ですよね。
    >jugemは遅すぎて使えないですね。
    同感です。Jugemは酷いです。
    一時は主流だったんですけどねぇ…
    それから、しまねこさんがカリーさんのところで紹介されていた被差別部落の方のBlog、個人的に部落の方のBlogを探していたのでこの場を借りて、感謝です。

  20. お茶頂きました~
    さっきカリーさんの所に行ってきました。
    何と高校生だったのですね。何とも頼もしいです。
    書き込みされる方々も粛々と議論していて
    大人な方が多いように感じました。
    あのsomaliさんの所のカウンターが、今日急に上がっている感じだったのですが、
    カリーさん経由の訪問者かも知れませんね。
    最近のgakkunさんに関しては、どうもてんこもり氏に利用されているのではという感が否めないのです。
    急激に「てんこもりフィルター」が掛かってしまったせいか、
    チバレイやはあちゅうをアクセス数で抜いた時の独自の視点が曇ってしまったようで寂しい所も・・・
    Seesaaが一番酷かった頃といえば、有名主婦アフィリエーターの
    「藍玉さん」がJugemから移住した時期だったでしょうか。
    後に続くアフィリエーターの方が当時かなりいたようです。
    機能充実のせいか、最近業者のアフィリblogが増えましたね(笑)
    ウチもJugemはとうとう放置状態になってしまいました。
    それにしても本家の、縦書き表示CSSにはびっくりです。

  21. こんにちは。
    あ、しまねこさんってsimayanさんだったのですか、、、今まで気がつかなかった・・・orz
    失礼しました。(ちゃんとプロフィールに書いてあるし)
    てんこもり野郎氏の影響もあるのでしょうが、もうひとつはやっぱりご友人の影響もあるような、、、わたし、北のスパイにされちゃった感じだし。お仲間うちで、そうだそうだと盛り上がっているうちに、思い込みが強くなったんじゃないかなと思います。
    しかし、そろそろこのあたりで終わり、という感じになるのではないかな、、、?

  22. 若隠居さん、おはようございます。
    ブラウザの次の窓にも「→ここのコメント欄」と表示されるのですね。
    例のblogのレスを見てみました。
    なぜだーorz・・・
    てんこもり野郎氏もぞろりんさんも、基本的なスタンスが「超嫌韓」だったということと、
    gakkunさんの居住されている地域の近所の問題
    (カリーさんの所のエントリとも関連しているかも知れません)などが相俟って、
    思い込みを増幅させていったのでしょうか・・・
    てんこもり野郎氏に関しては、アクセス数を気にしていたり、
    例のblogにある業者のトラックバックスパムを放置していたりという所から、
    サイト運営の姿勢に(?)を感じる所があります。
    あれを見て、普通の生活を送り、普通の感性を持っている人々は、かえって怪しんで遠ざかって行くような気がします。
    これは私の意見になってしまいました・・・
    ○○ネットや某おばちゃん議員たちこそが、本当の「北のスパイ」に違いないはずなのに、
    何故「盟友」をスパイだと切らなければならないのか、ということに尽きると思うのです。
    gakkunさんにはいろいろ自分の目で見て確かめて欲しい、
    そう願わずにはいられません。

  23. しまねこさん>
    >さっきカリーさんの所に行ってきました。
    何と高校生だったのですね。何とも頼もしいです。
    カリーさんはすごいっす。末恐ろしいというか。
    ホントに高校生?とマジで思う事があります。
    >あのsomaliさんの所のカウンターが、今日急に上がっている感じだったのですが、
    カリーさん経由の訪問者かも知れませんね。
    間違いないと思います。カリーさんとこはアクセス多いっすから。私もsomaliさんとこは今後定期巡回ですね。ここ二週間くらいのエントリー読みましたがいろいろと考えさせられました。
    >チバレイやはあちゅうをアクセス数で抜いた時の独自の視点が曇ってしまったようで寂しい所も・・・
    それはマジですごいっすねー。正直想像できないっす;;;
    つか、チバレイって今なにやってるっすか?
    てんこもり氏が利用してるというのもそうかもしれないし、gakkunさんの方からも積極的にアピールしてますよね。
    今の心境としては、もうgakkunさんもケロヨン氏も二度と関わり合いになりたくないってのが正直なところです。ただでさえ虚しいやりとりの上に「かまってほしい人達なんですね」なんて言われちゃ。皆さん好きにしたらいいと思いますよ。
    とはいえ、しまねこさんからしたらそんな突き放し方はできないですよね…
    >Seesaaが一番酷かった頃といえば、有名主婦アフィリエーターの
    「藍玉さん」がJugemから移住した時期だったでしょうか。
    そうだったんすか。アフィリエイトは守備範囲外だったので全然知りませんでした。今、藍玉さんのところ見てみましたが去年の2月くらいって事ですかね?
    最近Seesaaに移転した保守派ジャーナリストの西村幸祐氏のところも、サーバーが重過ぎて更新できなかったという理由でしばしば新エントリーをさるさるにUPしてますから、いまだにそういう事は時折あるみたいです。
    >それにしても本家の、縦書き表示CSSにはびっくりです。
    あぅ、w 私も本家は放置状態で、なんとかしなければと思いつつ、お恥かしい…ここはホントは音楽サイトなはずでしてw
    >gakkunさんにはいろいろ自分の目で見て確かめて欲しい、
    そう願わずにはいられません。
    同感です。gakkunさんは今、
    「自分と同じ考えの人を見つけて安心感を得ている」
    状態に見えます。裏を返せばちょっと自信が揺らいでるんじゃないかな。私としても若隠居さんといっしょで、しまねこさんに期待するしかないっす。と言っても、時間が必要かもしれませんね。時が解決するって事も。
    若隠居さん>
    >今まで気がつかなかった・・・orz
    あ、なんとなくそんな気がしてました。w
    今、plummetさんに習ったお茶、お試し期間中なんで
    よかったらこれ ( ・∀・)つ旦~ 
    >もうひとつはやっぱりご友人の影響もあるような、、、わたし、北のスパイにされちゃった感じだし。
    そうっすよね。つか、北のスパイ扱いは一生のうちでもなかなか出来ない経験ですぜw
    いや、マジで腰抜かすほどの脱力感でしたね…
    >しかし、そろそろこのあたりで終わり、という感じになるのではないかな、、、?
    わたしゃ、ケロヨン氏のgakkunさんへのレスを見てもう連中には2度と関わらないと決めました。もうダメ。むりぽ。

  24. ごめんなさい_| ̄|○ 俺も今までここのコメントが増えてるのに気付かなかった……
    これで勘弁!_| ̄|・∵.`≡Σ○  スポーン
    関係なさそうであるけど、「左の」カリーくんみたいな高校生(卒業したかも)もいます。今回の法案の件でも大活躍。

  25. plummetさん>
    師匠、あっしのお茶お試しを~
    ( ・∀・)っ旦~~~
    >「左の」カリーくんみたいな高校生(卒業したかも)
    左?卒業?まじっすか!!!

  26. (´・◎・`) ズズ…… 
    (´・旦・`) オイシイヨ
     さておき、卒業ってのは高校をねw
     その人はバリバリ左。人権擁護法案反対派をまっさきにぶった切った返す刀で民主党案を支持してるし。俺の最新法案エントリー、一番最後にリンクを紛れ込ませてあります。
     んで、てんこもり野郎氏は今更どの面下げて俺やカリーくんのエントリーをリンク出来るんだろう……_| ̄|
     

  27. >ここはホントは音楽サイトなはずでしてw
    ん?ちょっと反応してみたり^^

  28. > plummetさん
    師匠のAA、なごむ!
    >俺の最新法案エントリー、一番最後にリンクを紛れ込ませてあります。
    あ、そーか。RIR6氏は高校生だったんだ。解けた。ここにも5番目のコメントいただいてます。
    >んで、てんこもり野郎氏は今更どの面下げて俺やカリーくんのエントリーをリンク出来るんだろう……_| ̄|
    まあ、そういう意味では腹くくってるというか、徹底してるとゆーか…
    目的の為には手段を選ばないっつー、ある意味いさぎよい肝。
    Amiさん>
    >ん?ちょっと反応してみたり^^
    ホントは、つーか、
    間違いなく音楽サイトです(きっぱり)

  29. はじめてお邪魔いたします。
    昨日は拙ブログにコメント頂いてありがとうございました!(まず返してからこっち来いよ、自分…)
    以前からちょこちょこ見させてはいただいてたんですが、法案関係のエントリーはずっと斜め読みだったもので、こうして改めて読ませていただきにきたんですが…
    しまねこさんいらしてたんですね。
    しまねこさんのブログもgakkunさん追っかけて見ていて、この人はgakkunさんの暴走を解って危惧しているのかな?と漠然と思っていたので、こちらのコメント見て安心しました。
    gakkunさん早く「目を覚ます」といいですねぇ(笑
    所でトラバも来ているようですがてんこもり氏のエントリーの意味が全く解らないんですが…
    何が釣りでどう絡まっている状態だと、あの方は思っておられるのか、見当も付かない後乗りヲチャに何方かお教えをいただけませんか…○| ̄|_

  30. cioさん>
    ども!いらっしゃいやす。
    >しまねこさんいらしてたんですね。
    しまねこさん、最初の印象とは随分と違ってました。
    ご自身のBlogも美白とかアフィリとかは私全然わからないんですがw、そっから政治やXOOPS(!)の話まで出てきて、やー引き出し多いお方や、と。私にもバイアスかかってたかもと反省した次第。
    >てんこもり氏のエントリーの意味が全く解らないんですが…
    やや、私もよくわからんっす。自分のブログでコメントにレスしたら釣られたって言うのか?
    とゆーか、素直な感想として記事そのものがイマイチです。エントリーの冒頭読んで、「え?もしかして小倉先生が!?」なんて妄想膨らませちゃったもんだから、超期待はずれだったw。
    なんで、うちのMAPごときに反応するのかよくわからんです。てんこもり氏にしてはスケール小さ杉では?
    深読みする程のワクワク感も無いし。

  31. てんこもり野郎氏は何が言いたいのか判らない。
    具体的な結論を早く出せといいたいな。
    自分は頭の回転が速いほうではないので正直困っている。
    聞いてみるかな。

  32. 風見敬吾さん>
    お、こちらでははじめましてっすかね?いらっしゃいやし。
    >てんこもり野郎氏は何が言いたいのか判らない。
    全く同意です。MAPの配置に不満があるようですけど、それが主張でもなさそうですし…
    >聞いてみるかな。
    まじっすか!!と思ったら行ってた!!(・∀・)
    それにしてもあそこのコメント欄は見づらいっすね…

  33. 創価学会が人権擁護法案反対運動を沈静化させようとしている件について

    例えばこのMAP。http://www.virtual-pop.com/tearoom/archives/000047.htmlココの常連なら問題のMAPを見り…

  34. 民主主義的拒否派氏に対する公開質問状

    以下の本人の言質に基づき、民主主義的拒否派氏に対して以下の質問を投げかけます。 あなたには発言者であることを認めたため、以下の部分に対し立証責任があります。 撤…

  35. >公明党は「外国人差別を助長する恐れがある。日韓関係への影響も心配だ」(幹部)
    これソース元は新聞の記事なんですが
    公明党(=創価学会)は、竹島問題で韓国だけが大騒ぎしている時期に、
    本音を漏らす発言をしてます。
    あと韓国系在日のシンスゴという女性が「人権擁護法案」に間接的に関わっている
    と中日新聞で言ってましたよ。

  36. もももさん>
    はじめまして。
    おっしゃるとおり公明党は、国籍条項を設けることについては明確に反対の立場を表明していますね。MAPの公明党の欄にもそれについては既に明記しております。創価学会についても、「とりあえず公明党の主張をそのまま踏襲するだろう」という見解ですので、同様ですね。
    >あと韓国系在日のシンスゴという女性が「人権擁護法案」に間接的に関わっている
    と中日新聞で言ってましたよ。
    東京新聞・中日新聞の記事を検索してみましたが、おっしゃっているのは
    http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20050306/mng_____kakushin000.shtml
    のインタビューの事でしょうか。(読んでみましたが「間接的に関わっている」とはどの部分をおっしゃっているのか読み取れませんでした。別の記事についておっしゃっているのであれば、ソースをお教えいただければありがたいです。)
    ※[管理人追記]()部分は私の勘違いでした。読み飛ばしてください。
    まあ、それにしてもこのインタビューの内容はちょっと酷いですね。こういう記事を読むと、法案自体を頭から拒絶したくなる方々の気持ちも判らないでもないです。ただ、実際には辛淑玉氏の政治的影響力などたかが知れてますから、この方についてはあまり気にする事もないと思います。

  37. もももさん>
    >間接的に関わっている
    インタビュー記事の冒頭の部分に「試案づくりに間接的にかかわった」という記述がありましたね。
    具体的にどう関わったんだろう??、信憑性の判断は必要でしょうが、なるほど心に留めておきます。ご指摘ありがとうございました。
    [管理人追記]
    そもそもこの「試案」ってなんですかね?どうも与党案ではないような気がします。つーか、「試案に間接的にかかわった」っていう一文だけで曖昧な部分が多すぎて、これは信憑性うんぬんの前に、新聞記事としてお粗末この上ないですな。

  38. >30
    どうもはじめまして。
    紙の新聞のほうの冒頭部分で間接的に関わっていると
    書いてあっただけなので、詳細はわかりません。
    前回2002年の法案では外国人が含まないものだったものが
    今回の法案では外国人を含むものになっていますんで、
    このあたりに関わっている可能性が高いかなと。
    そんな感じです。
    >31
    韓国で人権擁護法とほぼ同様の法律がすでに施行されているようなので、
    それをベースに「試案」を作ったのではないでしょうか?

  39. >今回の法案では外国人を含むものになっていますんで、
    このあたりに関わっている可能性が高いかなと。
    そんな感じです。
    いつ誰が策定した試案を指しているかがわからないですが、試案といっている以上、今国会上程の成案とは分けて考えるべきでしょう。しかも試案策定メンバーであれば、「間接的」とは言わないわけで。不正確な情報による推測はこの場で取り上げるつもりはないです。
    そもそも社民や民主ならともかく、自民党や法務省が辛淑玉氏のような思想の持ち主の言をわざわざ重用するとは思えませんね。

  40. 人権擁護法案はオウム真理教(宗教団体アーレフ)もオウム排斥運動(オウムは出て行け!!)を阻止するためにこの法律を利用するのでは。
    でも、人権擁護委員会は取り合わないだろうけど…。

  41. 人権擁護法案、なんだか安心しました。そうなると、農業の問題にもフォーカスあたらないかな‥。消費税が2%あがるのと同じ政策が現在続いている、といったらみんな興味をもってくれるでしょうか?興味ないですよね‥

  42. グレハンさん>
    郵政の次は、医療制度改革と農政改革ではないかと言われているようですね。関係者は戦々恐々だとか。
    そういう意味でも、郵政改革が頓挫すれば、他の改革にも影響を与えます。
    消費税2%というのは、5兆円規模の消費者負担軽減の話でしょうか。詳しくは承知してませんが、どの分野にも日本は問題を抱えているようです。

  43. J2さん>
    レスありがとうございます。実は、国内支持制度としての生産調整です。2%の消費者負担は、「出来すぎたキャベツを潰して、市場価格を調整している」ことによって起こっています。
    拙Blog、はじめたばかりですが、この辺の農政の問題をちょっとずつ書いていきます。いつかご高覧ください。
    皆さんスレ違いすいませんでした。

  44.  感情的になれないで、分析している人って、東京、大阪、兵庫以外の人だと思うがね。
     「体感」が無いから分析するしかない。
     ま~法案が通って「体感」してみれば??って最近思うよ。

  45. あー、nomadさんに先を越された!w
    38 >
    私もぜひ「体感」してみたいもんですな。
    ちなみに「何を」「どのように」体感しろとおっしゃってるのやら。
    体感があろうがなかろうが、「法」は変わりません。

  46.  じゃ~たいかんせいよ。
     法ができたらなんとでもできるだろ。
    ttp://homepage3.nifty.com/na-page/07-64.html
     五、「解同」が管理する「人権」・法案は廃案に
     「解同」の新年度方針案は今もって「確認・糾弾」
     闘争を「運動の生命線」と位置づけ、部落差別取
     締法の早期制定を求めている。こうした方針や議
     会請願の内容から伺えるのは、人権擁護法案は、
     「解同」が部落解放基本法制定で掲げた「規制」
     「救済」法を内実にしており、「確認・糾弾」の
     合法化に役立つことから「修正」としか言えない
     もの。 しかも「解同」試案の機構では中央・地
     方の人権委員会と人権擁護委員に変わる人権相談
     員を創設し、「人権委の委員・事務局は多様性・
     多元性に配慮して選任」を求めていることなどか
     ら明らかなように、自らを差別の当事者として委
     員会や委員に入り込み、「人権」「差別」を口実
     に国民管理を行おうとするもの、ここに「解同」
     の狙いと意図がある。
     国民の人権擁護のためではない。

  47.  上のと外国勢力が一緒になったら楽しい世の中にあんるだろうな~。
     
     糾弾シマクされまくり。
     
     おまえら甘ちゃんに耐えられるかね。

  48.  いまの法律でイラクにまで行けちまうんだぜ。
     
     法律なんてものはなんとでもできるんだ。
     
     現行法があるのに、何でまた新しい法律が必要なんだ。
      
     つうかこのブログは、推進派の懐柔策じゃないかとさえ私は見ている。
     
     おまえら甘ちゃんはすぐにだまされるからね~。
     
     賢そうに冷静なこといわれると。
     
     

  49.  本当に差別なくしたいなら、街道系は全員一致するはずだろうが。
     
     どうして全国人権連は反対しているんだよ。
     
     この甘、説明しろ。

  50. >でもさー。それは誰でも一緒でしょ?
     そうだよ一緒だよ。
     広島の校長達も、全国の校長と何も変わらない朝を迎えていただろうな~。
     
     これからは日本全国の校長が広島の校長と「一緒」になるんだよ。
     いい世の中だね、甘ちゃん。

  51. >41-46
    あなたは糾弾された経験でもあるのですか?
    だったら、こんなところでクダ巻いてないで、その貴重な体験をこそネット上で公表してください。その方がはるかに有意義です。
    遊び人さん>
    フォローありがとうです。

  52. むー。
    まずね、僕らは政府の管理している日本という国に生活しているんで、いつの選挙でも、自分たちが投票した(あるいは「投票しなかった」)責任を背負ってるんだよ。
    誰がどこに投票したのであれ、出た結果は、全ての国民がみな等しく担っている。そして、いつも! 僕ら国民はその責任を体感しているよ。社会党が与党だったときも体感したしさ。
    でね、今回、自民党に票を入れた人は、体感どころか実感を得たかったんだと思うんだよね。
    この選挙で政治が変わるところを実感したかったんだと。「国会でグダグダやってるのを見てるのは飽き飽きだ。俺に決めさせろ」って思いで投票したんだと思う。
    そうじゃない?
    だから投票後の支持率も60%を超える勢いだよね。やったぜ!って思ってるんだろうね。
    (これは社会党が与党になったときもそうだったなー)
    でさあ、もしかすっと、これに味を占めた国民が次の選挙のときも「俺が国を動かしてやるぞ」という意識を持って投票所に行くかもしれんわけじゃん。
    その時、自民党がチョンボをやってて、みんす党がどえりゃあ成長してたら、そらもうイッパツでひっくり返るじゃん。なんかスゲー。
    そんなさあ、増税して、権力は腐って役人と政治家が得をして、年金は破綻して、社会は不安定になって、失業率が増えて、国民を戦争に行かせるような政府になってたら、そりゃあもう皆みんす党に鞍替えするでしょう。
    (ということをJ2さんはエントリしてるよねえ)
    今、そんなにムキになって怒らなくっても、雌伏の時でしょうよ、みんす党。
    ほんでね、
    話題になった人権MAPって、批判する人はみんな見落としてるけどさ、「反対派」ってしっかりはっきり丁寧に他の派閥と遜色なく解説されてるよねえ。
    しかもだよ。
    反対派って、カリーさんとか若隠居とか、いわば繋がりのある人たちが挙げられてるじゃん。
    きちーんと反対してる、きちーんと賛成してる、それがちゃんと表されてることの何が気に入らないんだろう。
    よくわかんないよね。
    口を極めて頭ごなしに「反対だ!」「賛成だ!」って言ってても生産性も説得力もないと思うんだよなー。
    どんなモンでも一転の曇りもなく完全、なんて難しいじゃん。だから話し合おうよ、ってのが大事なんじゃないの。
    冷静であるのが気に入らない、って人は社会にも多いし、実際先週も会社でそういう人にお目にかかったけど。
    でもそんなんじゃ、なーんにも解決に近づかないんだよね。
    Y/N の二択じゃなくってさ、なんか智恵だして、モノゴト良くしていくには冷静に分析して、整理して、どこに問題があるのかを探ってさ。その問題を解決する方法を探していくのが麗しい道筋だと思うんだよねー。

  53. nomadさん>
    人権って全ての国民に平等なものだって視点が欠けてる気がします。
    反対派の懸念もわからないでもないですが、別に人権は被差別部落の特権じゃないわけで。
    結局、国民全体の人権意識が低い故の騒ぎだと思ってて、だから「時期尚早論」になるわけです。(私だって別に賛成してるわけじゃないのになー)
    例えば、最近話題の排泄物悪臭男も、罰する法律が無いとか言ってますけど、あきらかに近隣住民にしたら人権侵害なわけでしてね。そういったところに適用できるのであれば、人権擁護法も有りかなとは思います。
    今の感情的反対派に欠けてるのは、「法案つぶしたところで、現状維持」という事実認識。現行法下で校長の自殺者とか出てるわけだから、つまり「何の解決にもなってない」て事は忘れて欲しくないです。

  54. >「法案つぶしたところで、現状維持」という事実認識。現行法下で校長の自殺者とか出てるわけだから、つまり「何の解決にもなってない」て事は忘れて欲しくないです。
     
     現行法下で広島の校長自殺だろ。
     時期法下で全国的校長の自殺だろうな。 
     普通そう考えるんじゃないの?
     あの法律でよくなるとでも?
     
     時期尚早とか言ってるが、パリ原則に見合う、世界市民になろうって言う発想から出て来るんだろうが、はっきり言って、日本がどうして「人権」な訳?って思っちゃうね。
     
     ヨーロッパの植民地化政策の下、人権思想って言うのは出てきたと思うよ。
     それに「追いつけ追い越せ」ってことだろうが、日本の植民地政策ってどうなん?
     その辺よく考えろよ。
     国連に下らん報告ばっかやっているのは日本が嫌いな日本人らしいからな。
      
     よく叩かれているキャスター筑紫だが、あいつも糾弾されてたろ?
     マスコミはぜたいこの法案についてはしゃべらないよ。
     どの言葉が引っかかるか全くわからんからな。
     
     あれを市民レベルまで引きおろそうって言うこったよ。
     ま~経験のないものにいくら言ってもわからんな。
     私が壊れたように見えているのは、思考がついて来てないってだけのオタクらの問題。
     
     小選挙区って言うのは「一発でひっくり返る選挙」なんだよ。
     それでいいんだよ。
     国民の意思を示せるのは選挙しかないんだからな。

  55. 51: 所詮さん
    対話してるわけでなく20分程度で5件もコメントするもんなのか?
    普通ちょっとは推敲とかしない?確かに所詮さんの考えについて行けてない。

  56. そうか・・・・そういうことだったのか!!
    俺たちはとんでもない勘違いをしていたんだ!!

  57. ちょwwwwwおまwwwww待てwwwww

    落ち着けと言われるとちょっと冷静っぽくなるんだけどやっぱり冷静になりきれてない、
    そんな事象を取り上げた記事。(たぶん
    注意:
    俺は人権擁護法案に関しては…

  58. もうなんちゅうかね。
    先人は良いコト言いましたなあ…
    FAQ、ですか。
    FAQはきちんと発音したいですねえ。
    過去ログ嫁、とかも。
    お勧めしたい。

  59. >私が壊れたように見えているのは、思考がついて来てないってだけのオタクらの問題。
    そうか・・・・そういうことだったのか!!?

  60. nomadさん>
    ちょっとバタバタしてます。ふぁっきゅーーーです。
    Amiさん>
    どーゆーことだったのか!?しみつです
    ご教祖>
    いまだに騒いでるのがいるよ(´・ω・`)
    安倍晋三が法務大臣とかになるとちょっと面白いかもとか思ってます。マジでやってくれんかなー小泉。
    法案を通さなければならない立場に立たされたら安倍はどう振舞うのか。無難にこなさないとポスト小泉レースに出遅れるし。で、騒いでる連中はどうリアクションするのか。おとなしくなる?安倍タンを裏切り者呼ばわり?

コメントは停止中です。